文化・芸術

2019年9月23日 (月)

東長沼体育振興会の活動☆長瀞ハイキング下見☆

このところ週末に台風や荒天ということが多いですが、2週間前の日曜、
体育振興会の恒例イベント、ハイキングの下見に行ってきました(^^)

この日も千葉県をはじめ後日大規模停電など甚大な被害をもたらした大型台風の接近日で、
どうなるかと心配していたのですが、結果的に稲城、長瀞往復、一滴の雨に見舞われることなく
無事に下見に行くことができました。


下見は本番を想定しての往復、ハイキングでかかる所要時間、マイクロバスの駐車場の確認、
トイレその他休憩場所の確認などですが、今回もワンコ同伴という一部本番と違う状況で
お仕事半分、楽しみ半分という一日になりました(^^)

長瀞は川下りで有名ですが、宝登山(ほどさん)という標高497メートルの山も含めての長瀞で、
今回長瀞地区、初めて訪れたのですが、宝登山に登るのもおすすめです(^^)

下から登ると1時間から1時間半程度で頂上まで登ることができます。

この日は、台風が近づきつつある中、まだ夏の日差しで、汗まみれになりながら登っていきました(^^;)

体育振興会のイベントはハイキングなので当然山登りをしましたが、
ロープウェイもあるので簡単に山頂まで行くこともできます(^^)

途中の景色も見事で、ちょっと足を休めて深呼吸です(^^)

20190908_104157


プラムも一休み(^^)
20190908_230955

3分の2くらいまで登ってきたようです(^^)

さて頑張って登り切り、ロープウェイ山頂駅へ。

Dsc04455


Dsc04458

ロープウェイは大人往復820円(片道480円)、子ども往復410円(片道240円)
ワンコは小型犬のみ利用でき、手荷物扱い片道260円なり、でした(^^;)

ワンコを乗せる方はキャリーバッグ等に入れてあげてくださいね(^^)


山頂まで行くと、宝登山神社奥宮があります。
山麓にある大きな宝登山神社でも御朱印がいただけますが、
ここでも頂くことができるので、ほしい方はぜひ山頂の奥の宮で頂いてみてください(^^)

20190908_105145-002

ここの狛犬がオオカミだそうで、毎年5月2日にお祭りがあるそうです。
5月2日はプラムの誕生日でもあるので、ちょっとご縁を感じました(^^)


この日の下見ではロープウェイで下山、ワンコOKのテラス席のあるお店でお昼を頂きました。

Dsc04462
「有隣」豚みそ丼のお店です(^^) 豚みそ丼、このあたりでの名物だそうです。

20190908_120104
こちらは豚みそ丼(小)800円
並は1000円で、お肉3枚、ご飯もこれより多く「お腹いっぱい」になる量だそうです。
並だとお肉がどんぶりからはみだすのでインスタ映えしそうですね(^^)

小はお肉2枚、ご飯も少なめで、いろいろ食べ歩きなどしたい方に、ということでしたが、
私はこれで十分でした(^^) 食後にソフトクリームの食べ歩き付きでしたので(^^)

東長沼地区体育振興会のハイキングは11月10日(日)の予定です(^^)

後日のご案内をどうぞお楽しみに☆

11月はきっと紅葉が美しいことと思います(*^_^*)


秋はこれからが本番です(^^)

美しい日本の秋、美味しい物が美味しくいただける秋、気持ちよく動ける秋を楽しみたいですね(*^_^*)


そして勉強もはかどる秋です(^^)
英語のレッスンも頑張りましょう!


Dsc04460
山頂付近の眺め

20190908_105159 
宝登山神社奥宮を詣でるプラム

お祭りの日に生まれたんだワンU^T^U


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 

2019年8月 7日 (水)

ブリティッシュヒルズ研修☆2019

福島県にある「パスポートのいらない英国」ブリティッシュヒルズでの研修、
2012年から年に一度、だいたいこの時期に行うことにしていて、

今年も8/4-6の日程で行ってきました(^^)

Dsc04418  


以前はハイランドライフというプログラムの内容が決められたグループレッスンの期間と
夏季休暇がうまく重なっていたので、グループレッスンを受けていたのですが、

最近はグループレッスンが組まれていないことが多いので、
レッスン内容を自分で選ぶプライベートレッスンになることが多く、

今年もプライベートで、しかも内容が今年から一新されたものが含まれる、というので、
やってみたいものを選び、半分は休暇の気分を味わいながらの研修に臨みました(^^)


今回のレッスンは受講順で、

Futures
Introducing Japan: Formal and Academic Language
Scones & Chat
The Idioms and Sayings of Shakespear
Talk About the News
English Scrabble 

今回特に、The Idioms and Sayings of Shakespear は興味深く受講できました。

一応私も英文学科にいたので、シェイクスピアに多少はなじみもあり、
英語のイディオムなどの表現の多くがシェイクスピアの戯曲から広まったり、
あるいはシェイクスピアが作り、初めて使ったものであることを改めて感慨深く思いました。

ぜひ使ってみたいイディオムばかりだったので、忘れないように時々ハンドアウトを見ています(^^♪

また最後のEnglish Scrabble ですが、これはボードゲームで、初めて体験しました(#^.^#)

2人から4人くらいで遊べるようですが、ルールはクロスワードのように単語をつなげていくもので、
ひとりに7つのコマ(tile)が持ち駒で、それに書かれているアルファベットを使って単語を作ります。

単語をたくさん知っていることはもちろん必要で、持ち駒が何か、という運が大きいです(#^.^#)
コマの持ち点と、ボードに書かれた double / tripple にコマが乗っていると得点が大きくなるので、
短い文字の単語でも1回に20点以上の点数になることもあって、、、

Dsc04434

今回のゲームでは、イギリス人講師 James 185 Chisato 201 というビギナーズラックで勝利しました(#^.^#)

Jamesいわく、ボードの半分以上を使うのはゲーム展開としてかなり良いらしく、
点数そのものも高得点の争いだったようです(^^♪

最終日、最後のレッスンでワードゲームをしながらJamesと雑談を楽しむ、というリラックスした時間でした。

そして、このJames とはちょっと不思議なつながりがあるのが分かったのですが、、、
彼はブリティッシュヒルズに5年ほどいるのですが、これまで一度も面識を持ったことがなく、
お互いに「これまで会ったことないですね」という挨拶から始まりました。

自己紹介で、稲城に住んでいることや、5月から町田の小学校放課後英語の講師をしていることなど言うと、

Jamesは以前町田に住んで町田で英語講師をしていて、「よみうりランド」も知っている、というので
ちょっとした偶然にお互いの共通点が分かり、話も弾みました(^^♪


そのあと、イギリスにいたことを話し、イギリスのどのあたり?という質問に、
Bornemouth(ボーンマス)というと、「わかるよ!僕の生まれ育った場所は結構近いよ」

地図を見ると、懐かしいDorset (ドーセット州)とそこの一都市Bournemouthの地名、
そして少し上のほうにあるBath という地名の少し横に彼の故郷の町を示す印がついていました。

私はBathに行ったことがあるし、Jamesはビーチに行くのはいつもBournemouthだった、というのです(#^.^#)

お互いに日本とイギリスの両方で結構近くにいたということで We know both coincidentally.
(お互い偶然どちらの場所も知ってるんですね)とちょっとびっくりした出来事でした。

国を超えてこういう偶然もあるんですね(#^.^#)

研修の話からだいぶ脱線してしまいました、、(^^ゞ
「ブリティッシュヒルズ偶然の巻」今回はここまでにします(^^♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 

2019年8月 4日 (日)

稲城子どもミュージカル2019年は「桃太郎!」

稲城子どもミュージカルは教室の初年度2012年から、公演パンフレットに広告を載せて頂いています(^^)

広報担当犬プラムのかかりつけ病院の院長先生の息子さんが団員だったことで、
院長先生から頂いたお話なので、広報担当犬として仕事してます(*^_^*)


今年もパンフレットへの広告掲載からご招待を頂き、8/2に行ってきました(^^)/

Ea9mnsmuwam5chi1

今年の演目は「桃太郎!」 昔話として伝わる桃太郎のお話にオリジナルの解釈を加えた、
稲城子どもミュージカルらしいストーリーでした(*^_^*)

桃太郎は桃から生まれて、体も人一倍大きく、力持ち。動物たちと話が出来る不思議な能力も持っています。
それゆえ、桃太郎は村人たちから「化け物」呼ばわりされることも。

あるとき、鬼ヶ島の鬼たちが村々を襲いにやってきます。

「鬼と戦えるのは化け物の桃太郎くらいだ」そんな声に桃太郎は鬼ヶ島へ行くことを決心します。
桃太郎を追って犬、キジ、サルもともどもに鬼ヶ島へ。

桃太郎は鬼と戦うのではなく、話をすることで解決したいと思っていました。

鬼ヶ島の鬼たちはツノがあることで自分たちの村を人間に追い出された悲しい過去があったのです、、、


「化け物」と差別された桃太郎と鬼たちは同じ悲しみを持つもの同士、
桃太郎の優しさが鬼たちを改心させていきます。


稲城子どもミュージカルのストーリーはいつも「本当の心のやさしさ」をテーマに、
本格的な舞台運び、子どもたちの演技や歌、踊りの高い完成度で、本当に元気がもらえます(*^_^*)

いつも教室の夏期休業を前にリラックスして楽しませてもらっています。

これからもぜひ良い作品、舞台を期待しています(*^_^*)


そして今年はサポーター企業のパンフレットを置くようにしてくださったのですが、
その企業の一覧のボードに、アイリス子ども英語教室が一番最初に!!

Dsc04398

拡大すると、、、

Dsc04399


あいうえお順だとかなり有利な名前です(^^)


Dsc04400 

パンフレット置いてくださってありがとうございました。
また、パンフレットをお持ち帰りくださいました皆様にはお問い合わせお待ちしています。



素敵な時間をくれたキャストの子どもたち、本当にどうもありがとう(*^_^*)
これからも頑張ってくださいね!!

Ea9np4nuyaamurf1

魅力あふれる桃太郎くん☆


Ea9nqutvaaegkqs1

クールビューティー鬼姫☆


Ea9mn3vuaymxhx1

高校生のキャストくんは小学生の頃から見てた顔です(^^)



20190802_154459

おじいさん、おばあさん役のキャストも成長されましたね(^^)


20190802_154410

桃の精の踊りは随所で印象に残りました(^^)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

8/4~8/10は夏期休業です。
レッスンはございませんが、お問い合わせは受け付けております。

折り返しにお時間がかかる場合もございます。
あらかじめご了承ください。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 

2019年5月12日 (日)

東京稲城少年少女合唱団 演奏会に行ってきました(^^)

令和元年(2019年)5月12日(日)稲城市中央文化センターホールで
東京稲城少年少女合唱団第45回記念定期演奏会が開催され、

行って参りました~(*^_^*)

なぜこの演奏会を知ったのか、なぜ行ってきたのか、??

この合唱団は昭和46年に発足した歴史ある合唱団で、今年45回めの定期演奏会プログラムに
企業広告を拡大することになったそうで、たまたま稲城第一小に通うお子様をお持ちの事務局の方が、

企業広告はそれなりに出される会社が集まったものの、子ども向けの会社さんがほとんどない、
というところから、アイリス子ども英語教室にお声かけくださった、といういきさつです(*^_^*)


素敵なプログラムもできあがり、演奏会にご招待を頂いたので、初めて演奏会に行ってきました(^^)
 


Dsc04360_1

どの曲も美しいメロディーと清らかな歌声、何より楽しそうな子どもたちの様子が一番でした(^^)


Dsc04356

小さな子どもたちもたくさん練習したことでしょうね(^^)


プログラムはとても素敵な仕上がりで、合唱団の着実な歩みも良く分かる記念の一冊です(^^)

Dsc04339


アイリス子ども英語教室の広告のデザインも素敵に仕上げてくださいました(*^_^*)

Dsc04340


このほどの市長選で3期目スタートの高橋市長も挨拶の後、最後まで会場で過されていました(^^)

Dsc04351_1
 

稲城の文化活動も素晴らしいものがたくさんあります(^^)

令和の時代に稲城の歴史もますます輝いて未来に広がっていくような気がしています✨✨✨



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 


2019年5月 3日 (金)

ワンコと鎌倉散策(^^)

令和へ改元というビッグイベントのゴールデンウィークに皆さんはどんな風にお過ごしでしょうか(^^)

この期間は例年1週間のお休みにしていて、広報担当犬プラムの誕生日が5/2でもあるので、
5/2はバースデーハイキングで出かけることが多いのですが、

今年は2年ほど前から行ってみたかった鎌倉へ、お天気が回復した5/3に出かけました(*^_^*)


鎌倉も広いし、稲城からだと2時間位はかかるので、とにかくまずは鶴岡八幡宮だけクリアするのが目標です(^^ゞ

鎌倉駅に到着したのは11時少し前、良い感じです(^^)

噂には聞いてましたが、なかなかの混み具合、外国からの観光客も多く、
鎌倉駅のホームから目的の出口まで行くのものろのろ状態で、、驚きです(^_^;)

ワンコの入れるお店の確認を優先し、まずはカフェの場所を確認。
店員さんにテラスでOKという確認を取ってから、小町通りへ向かうとちょっと引くくらいの混みようで、
ここまで来るのに2時間経っていたこともあり、ちょっと空腹と疲れを感じていて、、、(^_^;)

お昼ご飯!

が最優先事項へ(^^ゞ

Dsc04272

フレンチトーストを頂きました(*^_^*)

プラムも持ってきたご飯とフレンチトーストのおこぼれを食べ、さあ、いざ鎌倉!です(^^)

カフェで少し情報収集ができ、小町通りを避けて大きな若宮大路を歩くと、
ちょっと混雑しているものの、他のワンコと挨拶したり、いろいろな人たちから
可愛いね~など声を掛けてもらいながら、

鎌倉の老舗の本店など観光気分で眺めて、

八幡宮の前まで楽しく歩くことができました(*^_^*)


Dsc04277


Dsc04281

プラムともども、鎌倉デビュー(*^_^*)  ついたワン!


Dsc04284

有名な階段を上り、、、(*^_^*)
Dsc04286

テレビや雑誌などでしか見たことのなかった鶴岡八幡宮をようやく参拝できました(*^_^*)


Dsc04289

Dsc04290


周辺も足を運べばまだまだ見るべきはいろいろ、、、ですが、今回はこれで目標クリアです(^^ゞ


鳩サブレーで有名な老舗の本店もこの若宮大路通りで見つけ、ちょっと感動(*^_^*)

Dsc04276


若宮大路通りはツツジが真っ盛りで、5月の空気を感じることができました(*^_^*)

Dsc04293


ワンコ連れの方の参考になればと思うので、ランチの場所をご紹介します(^^)

Dsc04296

Siblings (シブリングス)鎌倉
神奈川県鎌倉市御成町13-36 御成町テラス2階

鎌倉駅西口から、線路沿いで初めてだとちょっと分かりにくい場所ですが、徒歩2-3分です。


予約はできません。
ワンコは入り口手前のテラスのみ利用可能。


今日のような少し汗ばむような日はとても気持ちよいテラス席でした(*^_^*)


Dsc04273
フレンチトーストを狙うプラム(^_^;)
(ちょーだい、ちょーだい!)


Dsc04271

風が気持ちいいワンU^T^U



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 


2019年1月 3日 (木)

穴澤天神社ワンコと初詣☆2019☆

平成31年1月2日、恒例となっている穴澤天神社への初詣にいきました



Dsc04032

住所(東長沼)の氏神様は青渭(あおい)神社なのですが、、、


穴澤天神社でこの場所の地鎮祭をして頂いて、天井裏には今もお守りが納められています


なので、本当に一年に一度なのですが、その感謝の気持ちのために
お正月に詣でることにしています(*^_^*)


そして有り難いことに、この神社はワンコの立ち入りを許してくださっているので、
もちろん不浄なことにならないよう、排泄などは済ませた上でワンコ同伴でお参りします(^^)

広報担当犬プラムの分のお賽銭も持って、
お清めの水で手元と口を清め、二礼二拝一礼をもってお参りしました(^^)

今年は広報担当犬プラムが健康に一年過ごせたことも感謝です



このブログをお読みになって、ワンコ連れで立ち寄られることにされるオーナーさんも
いらっしゃるかと思いますが、くれぐれも神聖な場所であることを忘れずに
ご家族、ワンコの健康、幸せを願って詣でて頂きたいと思います


Dsc04029




  穴澤天神社へは少し階段を上ります(^^)



  よみうりランドの山の中腹に位置するので、
  そんなに高い山ではありませんが、
  私には適度な運動
















帰りは少し緩い階段、女坂のほうから下りました

毎年のルートです(^^)


下りきったところに弁天様もいらっしゃって、ここで美味しい天然水を無料で
頂くこともできます(^^) ペットボトルなどあると好きなだけもらえます
コーヒーなど美味しく頂けます(^^)


Dsc04037

ちょっと見えにくいですが、奥のほうに弁天様がいらっしゃいます(^^)

くれぐれもこの周辺も含め、ワンコに粗相させないようにお願いします



そして今年はちょっと心温まる光景に出くわしました







Dsc04038


2枚目の写真、傾斜のある男坂の階段の
手前にある三沢川沿いの車止めです(^^)


分かりますか?

金属製の小鳥が全員手作りニットを
着せられています






平成もあと120日ほどですが、平成の笠地蔵といったところでしょうか(*^_^*)


寒い中でこれから雪の日もあるでしょう


こういうことをされる方が近くに住んでいらっしゃるんだな、と思うだけで、
ちょっと暖かい気持ちになります


さあ、大切な初詣も済みました 



良い年になりますように




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 

2018年9月 8日 (土)

福島 British Hills 英語研修 2018

9月1日から3日の土日と予備日を使って今年もBritish Hills Highland Life 英語研修に行ってきました




Dsc03753


例年8月の第2週、アイリス子ども英語教室の夏期休暇中に参加している研修ですが、、
今年は例年以上の予約が押し寄せて希望の日時がかなわず、、、

予約担当者の手を煩わせながら、なんとかこの期間に押し込んだ次第



レッスンのある週に準備もしなければならないなど、
これまでと違って本当に行ってこられるのか、、と大汗をかきながらでしたが、
なんとか行ってくることができました(*^-^)


東京を離れ、British Hills に到着すれば、英語だけに集中できるので、
新幹線に乗った瞬間から気持ちを切り替えて3日間に臨みました



今年は7月から9月までグループレッスンの設定がなく、プライベートレッスンとなり、
自分でレッスン内容を選ぶのですが、今回特に楽しみにしていたのが、

Calligraphy !! (゚▽゚*)


カリグラフィーは日本語で「書道」とも訳されますが、
本来のカリグラフィーは、「芸術的な字体で均一に書かれた文章」のことで、

日本の書道とは感覚的に違うものがあります(^^)


私の唯一の趣味というのが「書道」なのですが、自分の趣味と英語が重なるcalligraphyを
体験してみることにしました(^^)



カリグラフィーに特化したペンを、常に45度の角度を保って、基本のストロークを練習、、

練習、、、練習、、、そして練習


Dsc03763


 さらにアルファベット小文字を
 お手本の隣に練習、練習、、


 










このクラスのゴールはカードを作成する、ということで、私の作ったカードは、、、


Ta-da!!


Dsc03773

時は今!

といったところでしょうか(^^)

なんとかゴールは達成 教えてくださったHonica 先生と楽しい会話を楽しみながら、
自分の中に新しい楽しみの芽がちょっと芽生えた気分です(^^)

この研修も今年で7回目となりましたo(*^▽^*)o
今年は自室にCDプレーヤーを持ち込み、自分の普段の勉強用のテキストも使い、
部屋でのBBCワールドの視聴も合わせて、真ん中の日は優に15時間を超える英語漬け、
脳みそがいっぱいいっぱいになりながら、頑張りました

レッスンでは顔なじみの先生たちとの再会もあり、
こちらが覚えているのは当然ですが、私のことを思い出してくださる先生方との時間は
本当に嬉しいひとときとなりました(*^_^*)


この記事の冒頭の写真は、ティールーム The Ascot で、赤い電話ボックスとともに
私の大好きな景色のひとつです(*^_^*)

このThe Ascot で再会したLuke 先生との Tea & Chat (レッスンです)は
今回最後のレッスンとなりました(*^_^*)


Dsc03777

Luke, I really enjoyed the chat with you!! 
Brett, Jordan, Honica, I was glad to see you this time!  Thnak you for your lessons.
Dharmesh, I was happy to see you again and it was nice to talk with you!!
Rhys and Randy, I enjoyed the chat and the wonderful dinner with you!

Special thanks to Ozawa-san who took care of my training course this time.


そして、Love-chan

Dsc03761





  I will definitely come back to see you all!!ヽ(´▽`)/










ここでの時間は英語とリフレッシュの最強アイテム。私には欠かせません(^^)/


2018年度、後半も頑張ります!!


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 

2018年8月 9日 (木)

稲城子どもミュージカル「魔女バンバ」 2018(^^)

稲城子どもミュージカル、今年で25周年となる記念公演「魔女バンバ」8/2、観覧してきました!

アイリス子ども英語教室を開講してから、広報担当犬のつながりで
公演パンフレットへ広告を載せるようになり、
以来、毎年観覧させて頂いています(*^_^*)

いつも心温まるストーリーと子どもたちの歌声に癒やされるひとときです(^^)

今年の演目、これまでのお話とちょっと違ってパンチの効いた幕開けで、
ダンスシーンはとても見応えのあるものでした(^^)



魔女バンバは人々の心の中にある「疑い」の気持ちを利用して、
魔女の居場所を増やしていきます

明るい歌を歌うことで魔女を退治できる、と天使から教わった歌を
子どもたちは元気に歌い続け、やがて魔女はその居場所を失い、去って行きました


「疑い」というのは誰でも心の中に生じさせる暗い部分です


でも、それは本来事実かどうか分からないもので、
それでも人間は疑いをあたかも本当のことのように考え、
人を責めたりしてしまうのです、、、


疑うことではなく、まず明るい気持ちで信じる、ということが大切です


最初から最後まで目が離せないストーリー展開で、
歌も、踊りも素晴らしかったです


今年で25周年、私が観覧するようになったのは20周年からだと思うのですが、
25年の歴史、稲城からスタートし、いまや日本全国に広がっている子どもミュージカルに

小さな広告の掲載ですが、関わらせて頂けて、とても嬉しいです(*^_^*)


これからも、子どもたちの素晴らしい舞台を期待しています


Dsc03598
25年の歴史(^^) 素晴らしいですね





Dsc03599


  

  今回のキャストの紹介パネル(*^_^*)










Dsc03600




公演後の演者の子どもたちによる見送り(^^)











Dsc03606



これからも素晴らしい舞台を見せてください




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。

ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish
 

2017年12月18日 (月)

2017年クリスマスパーティー開催しました(^^)/

12/17(日)、6回目となるクリスマスパーティーを開催しました


今回は女の子オンリーだったので、いわゆる女子会になりそう(*^_^*)
なんて思いながらの準備(*^_^*)

当日、ひとり体調不良で欠席があったものの、7名のアイリスガールズが集合しました


これまで同様、Ticket, please! と受付でサンタキャップを渡し、
Dsc02869


全員が集まったところで、

Are you ready?

     Yes, I'm ready!  Let's have fun!!

とパーティーがスタートしました(^^)/


気分を盛り上げるために、レッスンでも歌っている、

We Wish You a Merry Christmas をみんな元気に Sing and Swing !!



まずはメインイベント、今年のクラフト作成は、アドベントカレンダーです(゚▽゚*)



クリスマスまでの約1ヶ月の期間を、日めくりしていくカレンダーです(^^)

日めくりの表とその下の土台をそれぞれ色塗りしたり、シールを貼ったりして、
オリジナルのアドベントカレンダーを作りました(^^)/

Dsc02875
Color, color, color! 







Dsc02880




  上手にできあがったところで記念の一枚をパシャリ(^^)

  Good job!!









クラフトの後は、お楽しみのスナックタイムとDVD鑑賞


今年はラプンツェルの結婚式の短いエピソードを見たのですが、
これが結構おもしろかったです(*^_^*)

そしてじゃんけんゲームでシール争奪戦を繰り広げ、
あっという間の1時間半が過ぎていきました(*^_^*)


パーティーの終わりは、恒例のクラッカータイム!!(^^)/


クラッカーを手に、We Wish You a Merry Christmas をもう一度歌い、

最後のHappy New Year!! でクラッカーをパーン!!



Dsc02887
Merry Christmas!! 



この日がみんなの楽しい思い出の一コマでありますように(*^_^*)


Dsc02867















みんなで作ったアドベントカレンダー(o^-^o)

クリスマスまでの毎日、アドベントカレンダーの窓をひとつずつ
開いて行きましょうね(*^_^*)





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。
ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish

2017年11月17日 (金)

書道と英語

英語とのつきあいは中学からの学習者であると同時に、

これまでの会社勤めでの業務で必要だったり、
今はこうして子どもたちの英語の窓口として指導者としての日々がありますが、、


それと同じくらい続けているものがもうひとつあります。


それは書道なのですが、、、

小学生の頃に友達と一緒に習い始め、数年続けたものの、止めてしまい、
大人になってから改めて再開して、今に至ります(^^)


10年程前に師範試験に合格しましたが、
書道の師範合格はまだまだ書道の入り口に過ぎません(^^ゞ


師範を頂いたからといって、書道を教えるつもりは毛頭なく、
自分の趣味として、時々白い紙に向かうことで、少し違う時間を得る機会になっています。


習い事というのは、何でも師があるわけですが、
実は、、先日この書道の恩師が病を得てご他界されました。


地域で長く、子どもから成人まで多くのお弟子さんを指導されていました。
70年近くの歴史を持つ大きな書学院創立者(三村秀竹 1905-1996)の直弟子で、
ご本人もまた大変に素晴らしい書道家でいらっしゃいました。


たまたま自宅から近くだったために、その門を叩いたに過ぎなかったのですが、
すぐに自分の幸運をありがたく思っていました。


まだまだこれからも指導して頂きたかったのですが、、、、

これからは自分なりに工夫をしながら続けていくつもりです。



書と英語は分野が違いますが、、、書は文字で様々なものを伝えます。

時間を超えて伝える手段でもあり、
美しい文字、丁寧に書かれた文字で心も伝えることができます(*^-^)

英語も人の使う言葉ですので、言い方やどの表現を使うかで、
情報だけでなく心も伝えていきます


情報や気持ちを伝える、ということでは同じツールでもあり、
私にとってはどちらも続けることで補完しあうもののように感じています(*^_^*)





英語はこれからも子どもたちにその世界の窓口になりつづける努力を、

書道はすこしでも恩師に近づけるように、、、

英語も書道も、これからもまだまだ精進を重ねていきたいと思っています

Dsc02844



写真は、恩師から頂いた筆で私がしたためた「かな文字」

恩師の筆の運びはゆったりとしていながら、筆致はせせらぎの流れのようで、
まねしたくてもできるものではありませんでした(^-^;

「かな」の段位はまだまだ師範まで遠く遠く、生涯の目標です(*^-^)


恩師 汀竹先生から師範試験に合格した時、汀柳と雅号を頂きました(*^_^*)

汀柳としても少しでも成長していきたいものです



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

体験レッスン、見学のお問い合わせはお気軽に。
ホームページ  http://sites.google.com/site/iriskidsenglish